美容皮膚科は埼玉県川越市のゆり皮膚科へ
HOME>美容治療Q&A

フラクセル2

フラクセル施術を受けたいと思っていますが、事前に注意する事はありますか
何点か注意点がありますので、施術希望の方は下記の点にご注意下さい

  1. フラクセル施術希望部位は日焼けしないようにして下さい。

    日焼け後のお肌は炎症を起こしている状態です。フラクセル施術を効果的に受けて 頂くために、施術の1ヶ月前から施術部位の日焼けをしないようにして下さい。

  2. ピーリング及びトレチノイン治療は受けないで下さい。

    ピーリングやトレチノイン治療後はお肌が敏感な状態になっています。 トレチノインのスポット使用も含め、フラクセル施術を受ける2週間まえから ピーリング及びトレチノイン治療は中止して下さい。

  3. 注入治療も受けないで下さい。

    ボトックスやヒアルロン酸、コラーゲン等の注入治療を受けている方は、 注入後2週間以上あけてからフラクセル施術を受けて下さい。

フラクセル施術時に痛みはありますか
チクチクと感じるような痛みがあります。
耐えられないほどの痛みではありませんが、より無理なく施術を受けて頂けるよう、基本的には塗るタイプの麻酔を使用して施術を行います。
痛みの強さはフラクセルのレーザー出力及び肌の入れ替え率で変わりますので、施術目的及び部位により異なりますが、麻酔によりほぼ痛みは無くなります。

フラクセル施術後にお化粧して帰れますか
お化粧可能です。お化粧して頂く際にはパウダールームをご用意します。
フラクセル施術後には赤みが出ますが、お化粧して頂く事は問題ありません。
ただし、強くこすったり、過度の刺激を与えないようにご注意下さい。

フラクセル2治療はどのような効果がありますか
フラクセル治療後は特に肌の質感がアップします。
毛穴の開きが目立たなくなったり、やわらかいハリのあるスベスベ肌に近づける効果があります。
また複数回の治療を行っていくと小ジワやシミ、くすみといった様々な症状も同時に解消されていきます。さらに、お化粧では隠しきれず年齢が出やすいと言われている首や手の甲にも有効な治療法です。