健康できれいな肌へのお手伝い

タトゥー・入れ墨除去

タトゥー・入れ墨(刺青)除去

タトゥー・入れ墨(刺青)除去

Qスイッチ付きルビーレーザーでタトゥー・入れ墨を薄く目立ちにくくします。
入れ墨除去治療は濃さや大きさによりますが1~3ヶ月毎に3 ~5回位のレーザー照射が目安です。

入れ墨除去の効果は入れ墨の種類や使用している色、入れ墨後の経過期間によって差がありますので、初回はテスト照射のみとなります。
詳細はカウンセリング時に診察し説明させていただきます。

治療後の注意点
治療後は瘡蓋ができますが、その後自然にはがれ落ちるまで無理にはがさないで下さい。かさぶた形成時期(1週間くらい)はテープ保護必要ですが、3日目からはテープの代わりに安心してお使いいただけるカバーファンデーションでの保護も可能です。また日中はサンスクリーンを使用するなどし、日焼けに注意して下さい。

料金表

Qルビーレーザー
施術 1回ごとの料金 備考
タトゥー・入れ墨の除去 テスト照射 1照射 3,300円 初回はテスト照射
(1~4ショット程度)
となります
1~5照射 一律 22,000円
6照射~ 1照射ごとに 2,200円

※レーザー治療の処置代(オプション)
※上記料金は全て税込価格となります。

治療の流れ

まず医師のカウンセリングを受けていただきます(カウンセリング料2,200円)。
内容に同意いただけたら、承諾書のサインと治療代のお支払手続きの後に治療をおこないます。未成年者は保護者の同意書が必要となります(詳しくはお問い合わせ下さい)。

詳しくご相談させていただくために、カウンセリングは美容のみの診療時間帯でお願いいたします。

注意事項

美容治療は症状によっては治療が向いていないこともあります。診察とカウンセリングを受けていただいてから治療開始になります。

この治療法で用いられる医薬品・医療機器は国内においては薬機法上の承認を受けていません。

入手経路等の明示
*承認を受けていない医薬品・医療機器について「個人輸入において注意すべき医薬品等について」のページをご確認ください。
https://www.yakubutsu.mhlw.go.jp/individualimport/healthhazard/

○主要な欧米各国での使用状況(承認取得年月日、使用者数、副作用報告等)を含めた海外情報は以下となります。(2018年9月末時点)
<承認取得情報>米国(FDA)、EC(CE)、オーストラリア、カナダ、韓国、ブラジルにて承認されております。
<副作用の可能性>熱傷・水泡形成・色素沈着・色素脱出・感染症・ケロイド・瘢痕形成・赤みの遷延・スキンテキスチャーの変化が見られる場合があります。
<副作⽤報告(FDA)>・・・既知の副作用報告10件(FDA※2017年度時点)
○製造元:SOLTA MEDICAL社(米国)