美容皮膚科は埼玉県川越市のゆり皮膚科へ
HOME>治療コラム

治療コラム

ワキの多汗症治療を開始しました

ボトックスをわきの下に注射して、汗を調節する神経の働きを弱めることにより発汗をおさえます。
36ヶ月効果が持続しますので春~夏期の注射がおすすめです。

細い針を使用しますので痛みもわずかです。

わきの汗を抑えて爽やかな夏を過ごしましょう

投稿者 ゆり皮膚科 (16:59) | PermaLink

TrackbackURL :